火曜日

火曜日の先生–デマリノさん

DeMarino氏に会うDeMarino氏は技術教育を教えており、APSに19年間在籍しています。 APSに在籍している間、DeMarino氏は写真の教師、年鑑の顧問、朝のアナウンスのプロデューサーも務めました。 「子供と教育への私の興味は、人々がお互いに面倒を見てくれる小さな町で育ったことから来ました。 […]

火曜日の先生–ベインさんに会いましょう

ベイン氏に会うベイン氏は、APSに6年間在籍している、米国の23年生の歴史、公民、経済の教師です。 APSに来る前、ベイン氏はフロリダのVolusia CountySchoolsで8年間教えていました。 ベイン氏の教師のうちのXNUMX人は、彼に教育に興味を持ってもらいました。 「私の中学XNUMX年生の歴史の先生は[…]

火曜日の先生–セリスカーさんに会いましょう!

Ms.Seliskarに会うMs.Seliskarは、8年生の科学を教えており、APSに28年間在籍しています。 ウェイクフィールド高校に通っている間、セリスカーさんは彼女の科学の教師であり最高の指導者であるバーバラ・ホイッティアに会いました。 ホイッティアーさんについて話すとき、セリスカーさんは次のように述べています。「彼女が生徒を助けるために持っていた献身は、私が今でも努力しているモデルです[…]

火曜日の先生–ジョーンズさんに会いましょう!

ジョーンズさんに会うジョーンズさんは7年生と8年生の特殊教育の数学を教えており、APSで4年目になります。 ジョーンズさんは、特殊教育の教師としての彼女の役割は、多様な学習ニーズを持つ学生にとって重要であると感じています。 「生徒の長所を教え、方法を考え出すことができる[…]

火曜日の先生–ベーレンスさんに会いましょう

Behrensさんに会いましょうBehrensさんは、過去7年間スワンソンでAPSに在籍しているXNUMX年生の英語科目の教師です。 教育はベーレンスさんの家族で行われます。 彼女のお母さんはXNUMX年間XNUMX年生の教師でしたが、今でもラウドン郡で管理者として働いています。 「「教師の子供」として学校を体験する[…]

火曜日の先生–ウィリアムズさんに会いましょう!

ウィリアムズさんに会うウィリアムズさんはビジネスと情報技術を教え、スワンソン中学校で年鑑顧問を務めています。 ウィリアムズさんは過去12年間、スワンソンの同じ教室で教えてきました。 教育者の家族に生まれたウィリアムズ氏は、教育は常に彼女の血の中にあると信じています。 「私以来[…]

火曜日の先生–サミュエルさんに会いましょう!

サミュエルさんに会うAPSの11年のベテランであるサミュエルさんは、ここスワンソンで読書を教えています。 サミュエルさんはランドルフ小学校で読書スペシャリストも務めました。 サミュエルさんはもともと看護を勉強するために大学に通っていましたが、後に読書を教えることができるように専攻を教育に変更しました。 「私が教育で働き始めたのは[…]

火曜日の先生–ゴンボスさんに会いましょう!

Ms.Gombosに会うMs.Gombosは、ここスワンソンの6年生の数学教師です。 彼女は数学6とプレ代数7/8/XNUMXの両方を教えています。 ゴンボスさんは、ワシントンリバティ高校の新入生のヘッドバスケットボールコーチであり、バーシティガールズサッカーのアシスタントコーチです。 ゴンボスさんには、生徒と一緒に仕事をすることへの愛情に感謝する父親がいます。 彼女の父 […]

火曜日の先生–ペリーさんに会いましょう!

ペリーさんに会うペリーさんは6年生の数学を教えており、APSに5年間在籍しています。 ペリーさんが以前に務めた役職には、アトランタ郊外のタイトル1学校の小学校リソース教師、キャンプクレストリッジフォーガールズのビレッジディレクター兼カウンセラー、GAPとホールマークのセールスアソシエイト、[…]のABAセラピストが含まれます。

火曜日の先生–パシフィコさんに会いましょう!

パシフィコさんに会いましょう! パシフィコさんはAPSに13年間在籍し、さまざまな役職に就いています。 彼女はワシントンリバティで数学の教師とフィールドホッケーのコーチとして、APSセントラルオフィスの数学のスペシャリストとして勤め、現在ここスワンソンで強化された幾何学とプレ代数を教えています。 作業とアクセス[…]