月:2月2020

火曜日の先生–ジョーンズさんに会いましょう!

ジョーンズさんに会うジョーンズさんは7年生と8年生の特殊教育の数学を教えており、APSで4年目になります。 ジョーンズさんは、特殊教育の教師としての彼女の役割は、多様な学習ニーズを持つ学生にとって重要であると感じています。 「生徒の長所を教え、方法を考え出すことができる[…]

火曜日の先生–ベーレンスさんに会いましょう

Behrensさんに会いましょうBehrensさんは、過去7年間スワンソンでAPSに在籍しているXNUMX年生の英語科目の教師です。 教育はベーレンスさんの家族で行われます。 彼女のお母さんはXNUMX年間XNUMX年生の教師でしたが、今でもラウドン郡で管理者として働いています。 「「教師の子供」として学校を体験する[…]

火曜日の先生–ウィリアムズさんに会いましょう!

ウィリアムズさんに会うウィリアムズさんはビジネスと情報技術を教え、スワンソン中学校で年鑑顧問を務めています。 ウィリアムズさんは過去12年間、スワンソンの同じ教室で教えてきました。 教育者の家族に生まれたウィリアムズ氏は、教育は常に彼女の血の中にあると信じています。 「私以来[…]

火曜日の先生–サミュエルさんに会いましょう!

サミュエルさんに会うAPSの11年のベテランであるサミュエルさんは、ここスワンソンで読書を教えています。 サミュエルさんはランドルフ小学校で読書スペシャリストも務めました。 サミュエルさんはもともと看護を勉強するために大学に通っていましたが、後に読書を教えることができるように専攻を教育に変更しました。 「私が教育で働き始めたのは[…]